住まいるコラム

2019-04-13
暮らし発見!!住まいるコラム

住まいや暮らしに関わる専門家がテーマに沿って月替わりで語るコーナーです。
4月は、観葉植物や庭木などを販売するMidoriショールーム(広島市西区)マネジャーの坂井慶子さん。庭やベランダ、室内で植物を楽しむこつを聞きました。
2回目のテーマは「ベランダ」です。

ガーデニング編 プランターでベランダ彩る

 気軽に植物を育てられるベランダガーデニングに挑戦しませんか。マンションはもちろん、一戸建ての2階ベランダでも、窓の外に心が和むスペースをつくることができます。

 空間の中心として、大型プランターに通年で楽しめるグリーンを植えるのがお勧めです。定番は、葉の色・形を楽しむドラセナ・コンシンネやロストラータ。最近は、丸い葉が目印のユーカリや、存在感の強い花をつけるリューコスペルマムなど、オーストラリア原産の植物も人気が出てきています。

 大型プランターにはいろいろなメリットがあります。土がたくさん入るため植物がよく育ち、保水力があるので水やりの回数も少なくて済みます。さらに、強風が吹いても転倒や落下の恐れも少ないです。

 ベランダのアクセントになる花は、小さいプランターや鉢で管理を。開花期だけ大型プランターの前に並べると、グリーンが背景になって花が引き立ちます。また、寄せ植えせず1種類ずつ植えておけば、置き場所を変えるのも植え替えるのも簡単。プランターや鉢は同じ色・素材でそろえるのが、センスアップのこつです。

写真1

足場板でプランターカバー

 一般的なプランターでも、足場板でカバーをつければおしゃれに。ベランダの手すりの間から、葉や枝を飛び出させると屋外からも観賞できます。

花は1種類ずつ植える

 大・中型のプランターには通年で楽しめるミモザなどを寄せ植え。鉢にはリューコスペルマムを単独で植え、開花期だけ前面に移動させます。

写真2

ユーカリとドラセナ・コンシンネを寄せ植え

 幅1メートルほどの大型プランターに、高さのあるユーカリと、細長い葉が広がるドラセナ・コンシンネを植えて動きを出しています。

写真3
担当者写真

坂井 慶子さん

Midori http://www.midori-momohanaya.com/

Midoriショールーム 広島市西区商工センター8-7-19 ☎082-942-4975 営業時間/11:00〜18:00 営業日/土・日曜、祝日

Midori地御前 廿日市市地御前1-27-6 ☎070-3780-0994 営業時間/11:00〜18:00 定休日/水・木曜

Midori岩国 岩国市由宇町3915 ☎070-2355-5950 営業時間/10:00〜16:30 定休日/火・水曜